前回の続き

みなさん、こんにちは。

 

ゴールデンウィークが終わって2週間が過ぎました。暑い日もあれば心地よい風が吹く日もあって、今の時期が過ごしやすくて気持ちいいですよね。これから梅雨に入りジメジメしたかと思うと、一気に真夏がやってきて暑さに耐えられない日々がやってきますね。私は毎年と言っていいほど目を焼いてしまい、その度痛くてボロボロ涙が出ます。あまりよくないらしいので、同じ症状がある方はサングラスをかけるなど対策をしっかりしてくださいね。お互いにがんばりましょ。

 

さて今回は、前回もご紹介しました安芸市畑山の畑山仲木屋線の現場の続きです。

前回のブログでは施工前からの様子をご紹介していたんですが、肝心な作業完了後の写真を載せられなかったので、今回ご紹介します。

今回の写真は、前回のように上空から撮った写真ではないのでアングルが違っています。

まるで魚眼レンズのカメラで撮ったような写真ですが、本当にそのようなレンズで撮ったのかは分かりませんが、こんな感じでコチラの現場での作業は終了になります。

サクッと簡単にご紹介しましたが、雪で現場にたどり着けなかったり、大雨で残土場が流されたり、道が掘れてしまい通れなかったり。しかも雨の日にこの現場特有の赤い土が付くと、なっかなか落ちないそうな。様々な事で天候には苦しめられた現場だったようです。そんな現場もあとは片づけを残すばかり。梅雨の季節が来る前に終わりそうで、一安心。

 

 

 

さぁ~て、次回のネタは~(サザ〇さん風)

サザ〇です、雨の日の外出が一番ユウウツ。洗濯もユウウツ。髪の毛のセットも時間がかかるし、本当に雨なんていいことがないわ。どこかに逃げ込みたいくらいだわ。

さて、次回のネタは、

交通量が多すぎて

トンネル工事が始まるよ

合羽着なくてすむんじゃない?

の3本です。次回もまたみてくださいね~ジャンケン・・・ポン。うふふふふふ~

 

 

今日は雨

みなさん、こんにちは。

今日をがんばればゴールデンウィークですね~。どこかへ遊びに行く計画を立てている人も、そうでない人も日頃の疲れをゆっくりと癒してください。私は何をしようか、まだ何も考えていないのですが、このままズルズル何もせずに終わりそうな予感もしています。予定があると予定に追われるので、のんびりだらけて過ごすのもアリですよね。家から一歩も出ない日があったりね。サイコー!!

 

さて、今回は安芸市畑山の畑山仲木屋線の工事をご紹介したいと思います。

コチラの現場は、山間部を抜く森林基幹道開設工事のため集落からかけ離れており、人に遇うより鹿や猿に出くわす頻度がかなり高めな現場です。工事内容は、土工と現場吹付枠工の法面工です。

では、百聞は一見にしかず~ということで写真でサクッとご案内します。

上が着手前の写真です。

下は着手してから約1か月半経った、とある日。

 

その数日後、土工は一段落して、法面工に入ります。

コチラの少し見づらい写真は、法枠の交点にロックボルトを施工しているところです。

そして、足場もすべて撤去するとこんな感じです。

そして、最後はアングル変わりましたが、こちら側からパシャリ。

 

ちなみに残土場は当初こんな感じ。

そして、今がこちら。

 

着手から約7ヶ月経ちました。もう少しで工事も完了する予定なので、もうひと踏ん張りです。

の前に!明日からのGWでひとまず体を休めて、来週から頑張ります!!