長崎じゃな~い??

みなさん、こんにちは。

 

いや~しかし寒いですね!北海道の大雪ニュースを見ているだけでコッチまで寒くなってきます。そんなニュースで少し気になったのは、あの大雪の中、自転車を押して歩いている人がいたことです。え!?こんな日でも北海道の人は自転車に乗れるのか~と感心しました。でも絶対ペダルが重くてなかなか進まないですよね。てかコケますよね。慣れってすごいなぁ~。

北海道のように、雪はまだまだ降らないのでしょうが、寒いことに変わりはありません。だからといって、コタツを出してしまうと負けた気持ちになるので、まだ出しませんケド。

 

さて、今回も前回に引き続き作業車のネタで書こうかと思います。

前回は、愛媛県伊方町の風車メンテナンスをお伝えしました。そして、今回は長崎県佐世保市の船ノ村風力発電所の風車メンテナンスに出張中です。伊方町の作業が終わって一週間後には長崎県へ向かい走り、ただ今作業の真っ最中です。

image3今回の作業内容は、風車の翼を一旦取り外し、地上に降ろしてメンテナンスを行い、また取り付けるという作業を2基の風車で行います。

ちなみに上の写真は、右側が出張中の高所作業車、左側が360トン吊のクレーンです。風車があるということは、風が強いということで、今回のクレーン作業もとても慎重に作業が進められているみたい。

image2

こちらが、翼を取り外した後の風車の写真。今は翼のメンテナンス中。メンテナンスが完了でき次第、またクレーンと一緒にブームを伸ばして取り付け作業を行います。

今回の作業はおおよそ一ヶ月の予定。ただしちょっと風が強く吹いたりすると作業ができなくなったりして、少しずつ遅れてしまうのだそう。年末までに終わるといいね~って感じでしょうか。

 

これから本格的に寒くなりますので、皆さんも風邪を引かないように、インフルエンザに負けないように、体調には十分気を付けましょう。