備えあれば憂いなし

みなさん、こんにちは。

 

いやぁ~~シビれるほどの寒さですね。。。寒い寒い!コタツで丸くなって寝る猫がうらやましい!!こんなに寒い日は無駄な外出を控えて、家でぬくぬくしていたいですよね。

とまぁ、そんなわけにもいかず、会社へ向かう。その道中で、ふと気付く。

 

行かなきゃダメ??

いや、これは行けんしー!って冷静に考えれば普通はわかるんですけどね^^;仕事に行かなきゃという使命はもちろんなんですが、それ以上に好奇心に駆られ、もう少しもう少しと言ううちに会社についちゃうんですね~不思議なことに。そして帰りはビビってしまうんですよね~。

 

ただ、こんなに雪が降ると必ずやらなきゃいけないお仕事があります。

image2

そう!除雪です。津野町郷から天狗高原までの四国カルスト公園線の限られた区間ではあるんですが、、、、、道が狭い箇所もあるので、慣れた人でないと危ないのだそう。今回は除雪した雪を盛るスペースも無く、なかなか苦労したようです。

写真では見えにくいですが、1mの大きなモノサシで測ってます。ちなみに積雪は80センチ程。この除雪作業は、年末年始も雪が降れば当然あります。二人一組のペアで当番表が作成されるんですが、どうか私の日には降らないでくれ!のお祈りをしてから当番表をチェック。そして、またふと気付く。私には当番来ないんだった。。。あはは!

 

沖縄にまで雪を降らすほどの大寒波。天気予報で知っていたものの、いざ降ると急いでタイヤ交換へ。そこで言われた一言。

 

「もうこのスタットレスはあんまり意味ないき、気を付けてね~。」

 

・・・・・それって、ダメじゃない?トホホ~(~o~)

備えあれば憂いなし。昔の人は偉大。ことわざをバカにするなかれ、と自分に言い聞かし。

 

 

 

第22回谷渕杯

みなさん、お疲れ様でしたー!

 

image1

≪釣り部門≫ 優勝:西田知也さん  準優勝:木原武彦さん  おめでとうございます!!           写真は、46センチの大きなグレを釣った西田さん(右)と、45センチの小さなグレを釣った木原さん(左)。

 

 

image2≪ゴルフ部門≫ 優勝:笹岡 稔さん  準優勝:谷渕社長  おめでとうございます!!

 

 

先週の土曜日、ゴルフ・釣り大会が開催され、無事に終わることができました。ありがとうございましたー!!ゴルフは80名、釣り大会は55名の総勢135名の方に参加して頂き、大いに盛り上がりました。参加してくださった皆様、また、協賛品をご提供してくださった皆様、本当に本当にありがとうございました。

例年の谷渕杯と言えば、風が強いとか雪がちらつくとか、あまり天気に恵まれないんですが、今年は気持ちがいい天気で良いゴルフ・釣り日和になりました。

 

 

 

それでは、私の想像する釣り大会から振り返ってみましょう~

対象魚: 尾長グレ・口太グレ (30㎝以上、一匹の長寸)

引くほど朝が早い釣り大会は、4時集合です。眠たい目を擦りながら受付・準備を済ませて、磯へ上がるのは6時頃。それから午後の2時頃までは己との戦い。もちろん、お昼は磯でお弁当。それはそれはどこで食べるお弁当よりもおいしいのだとか・・・それ以外はずっと海を見ながら竿の先を見ながら過ごし、魚がかかれば魚との戦い。の繰り返し。・・・魚がかからなかったら??それは皆さんのご想像にお任せします。

釣りにも上手い・下手があるのだそう。なので降りる磯は、クジ引きで決まるみたい。どの磯がいいのか、誰が優勝するのかなんて分からないので、みんな平等にチャンスがあるのだそう。そこで釣れるかどうかは、あなたの運次第。

 

 

 

続いて、私が見たゴルフ大会はこんな感じ~

今回ルール: シングルぺリア(Wパーまで)、ハンデ上限なし

スタートの早い組は朝8時頃から受付・準備を済ませて、1組目は9時頃スタート。それから順に7分おき?にスタート。決められたホールでは、ドラコン賞・ニアピン賞を狙って盛り上がり(うまい人だけ。たまに下手でも今日イチショットで仲間入りの可能性あり)前半終了。クラブハウスで昼食をとって、後半開始。前半と後半のスコアの差が大きければ大波賞(※)・小さければ小波賞(※)など、色んな賞があるけれど、下手にはあまり関係ナイ。シビアな世界。

参加者の中には、トップアマからOB界のナポレオンまで様々な人がいるのでハンデはとっっっても大事!!来年は下手ッピが夢見る大会になることを祈るばかり。。。

 

(※)大波賞・小波賞は、前半スコアより後半スコアの方が良い場合にのみ該当する。

ほらね、ルールからして難しい。。。

 

一年の計は元旦にあり

みなさん、こんにちは。

 

先日会社の新年会があり、みんなでワイワイ胃腸もワヤワヤ盛り上がったところです。今年も一年頑張ろうー!と決意を新たに、賑やかな幕開けとなりました。

今週は、第22回ゴルフコンペと磯釣り大会が開催されます。年明けからイベントだらけで、準備する方は大変大変。。クラブを振る時間もなく、時間があったところでそう簡単にはうまくならないですケド・・。何事も継続だと思い知らされている今日この頃です。ということで、今年も私は参加できそうにありませーん。

 

 

今回の現場探訪は、鏡的渕です。

きれいに撮ることができず、見にくくなってしまいスミマセン。。こんな感じで進んでいますよっていう感じが伝われば、それで充分です。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

以前に動画を撮影したポイントが、ここです。あの頃と比べると全然違いますね。今回も動画撮りたかったんですが、特に動画でお伝えできるものが無くて断念しました。

Exif_JPEG_PICTURE

現場内を歩くと、写真のように対岸から見るのとは全然違う景色で、切り立った斜面のように見えますが、大きな機械がのんびりと座っていられるほど、法面にはゆとりがあるんだなぁ~と。ただ、登ったり下りたり、現場をグルッと歩くのに体力奪われます。。写真撮影時、数十人の作業員が法面で作業をしているのですが、写真では全く見えません。肉眼でも何色のヘルメットか分からないくらいですから、仕方ないですね。

 

次回の鏡的渕編の際には、もう少し写真を工夫してみたいと思います。ので、今回はご勘弁を。。。さ~て、次はどこを書こうかな?

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

HAPPY NEW YEAR

明けましておめでとうございます。

毎年寒さに怯えていたお正月、今回は天気に恵まれポカポカ陽気の正月休みとなりました。でも結局、特番やら何やら家の中でゴロゴロしてしまうのがお正月ですよね~あーもったいない(>_<)さて、なまった体をリセットリセット。。。今年も頑張りましょう!

 

以前にお伝えしました、中尾谷の作業が完了しました。今回の作業は、たくさんお話したいことだらけなのですが、新年早々ダラダラ書くのも暑苦しいので、とりあえず終わりましたの報告だけにしておきますね。

IMGP2351

 

今年の干支は申。そう、猿といえば法面屋!!いよいよジャンピング、飛躍の年が来ました。従業員一同、今年も安全第一で頑張って参ります。どうぞ、本年もよろしくお願いいたします。